ウイスキー樽オーナー|笹の川酒造株式会社|福島屋商店

震災・原発事故から、力強く復興への道を歩む
福島県の姿を見守りながら、
ウイスキー樽オーナーとして、5年の熟成期間を楽しみましょう

東北唯一の地ウイスキーメーカー「笹の川酒造・安積蒸溜所」と、ネットとショップ福島屋商店が、3年前から取り組んできたウイスキー樽オーナー制度。これまで、日本全国より多くの申し込みをいただき、この2年間で、200ℓ樽6本分の注文をいただき、安積蒸溜所の蔵の中で、静かに眠っております。
3年目を迎える今年は、いよいよこのプロジェクトの最終年。今年は、安積蒸溜所の特別な計らいにより、500ℓのシェリー樽を準備いただき、またシェリー樽の風味を味わっていただくために、度数も50度に上げてご提供させていただきます。
熟成期間はこれまでと同じく5年間、年1回の見学会も開催して参ります。
ウイスキー樽オーナー最後のチャンス。復興へ力強く歩み続ける福島県とともに、5年の時間を共に楽しみましょう。

シェリー樽・シングルカスクウイスキーの5年の熟成期間を楽しむ、
琥珀色の浪漫。

5年後にお届けするウイスキーは「シングルカスクウイスキー」となります。
「シングルカスクウイスキー」とは、単一の蒸溜所で製造熟成されたものを、
度数の調整以外は他の樽のウイスキーとは一切混和せず、瓶詰めしたものです。
瓶詰めの際、ウイスキーには、オーナーオリジナルラベルを作成していただく事も可能です。
5年後の特別な日のために、ウイスキーのオーナーとして、
濃厚な5年の日々をいっしょに過ごしませんか?

ウイスキー樽オーナー参加の流れ

①参加意向確認書の受付

下記フォームより、参加意向確認を提出。

②正式申込み・決済手続き

参加意向確認者に、正式手続きの専用フォームをメールにて送付。
専用フォームより、正式申込と決済手続(クレジットまたは、銀行振込)。
※「info@fukushimaya-shoten.jp」のアドレスが受信できるようメール受信設定をお願い致します。

③オーナー証の発行

決済手続き確認後、オーナー証を発行(2月以降)。

今年の申し込みは終了致しました。

PAGE TOP