おかげさまで募集定員に達しました。皆様のご参加、大変ありがとうごさいました。
今回の募集は、終了となります。ご了承ください。

ウイスキー樽オーナー|笹の川酒造株式会社|福島屋商店

ウィスキーのオーナーとして、福島県の復興を見守りながら、
5年の熟成時間を楽しみませんか?

福島県郡山市に本社・製造所を持つ「笹の川酒造」では、ウイスキー製造開始70周年を記念して、2016年本格的ウイスキー蒸留施設安積(あさか)蒸留所を開設しました。
そこで「福島屋商店」では、この笹の川酒造安積蒸留所で製造されたモルトウイスキー樽のオーナー(150名限定)を募集することにいたしました。
皆様にオーナーになっていただいたモルトウイスキー樽は、安積蒸留所の蔵で5年の熟成期間を過ごし、5年後、瓶詰ののちに、オーナー各位の元へお届けいたします。
5年の熟成期間の中では、年1回のサンプリングや蒸留所見学、オーナー同士の交流会、また瓶詰にも立ち会っていただけるなど、様々な企画を準備しております。 5年後の特別な日のために、復興に向けて歩む福島県を忘れないためにも、ウイスキーのオーナーとして、5年を一緒に楽しみませんか?

シングルカスク・ウィスキーの5年間の熟成時間を楽しむ琥珀色の浪漫。

笹の川酒造は、戦後間もない1946年(昭和21年)にウイスキー製造免許を取得し、ここ郡山市におけるウイスキーづくりをスタートしました。
以来70年間、ここ福島県の中央郡山市・安積の地において、少量ながらもウイスキーの灯を点しつづけてまいりました。
そして2016年、ウイスキーづくり70年の記念すべき年に、新たな製造設備を導入し、より本格的なモルトウイスキーの製造を開始いたしました。
そこで「福島屋商店」では、この笹の川酒造安積蒸留所で製造されたモルトウイスキー樽の、オーナーを募集することにいたしました。
皆様にオーナーになっていただいたモルトウイスキー樽は、安積蒸留所の蔵で5年の熟成期間を過ごし、
5年後、瓶詰ののちに、オーナー各位の元へお届けいたします。
なお、5年後にお届けするウイスキーは、「シングルカスク・ウイスキー」となります。
「シングルカスク・ウイスキー」とは、単一の蒸留所で製造熟成されたものを、度数の調整以外は、
他の樽のウイスキーと一切混和せず、瓶詰したものをいいます。
瓶詰の際、ウイスキーには、オーナーオリジナルのラベルを作成していただくことも可能です。
5年後に成人を迎えるお子様との乾杯のために、企業の記念日のために、引退の日のために、などなど、
さまざまな5年後の特別な日のために、ウイスキーのオーナーとして、濃厚な5年の日々をいっしょに過ごしませんか?
そして、ウイスキーの熟成とともに、福島県の復興を見守り続けていただければ、幸いです。

PAGE TOP